オリジナルグッズの作製と販売についての紹介部屋

Search Posts

気になるオリジナルグッズの作成費用

販促やノベルティ、サークルやクラブなどのちょっとした記念品にオリジナルグッズを作ってみたいと考えている方も入るのではないでしょうか。一番気になるのが予算内に抑えたいという願いですが、費用は「何を」「どれぐらいの量で」作るのかでも変わってきます。昔はそれこそ大量に作らないと注文を受けてもらえず、数万円の費用がかかったりもしたのですが、今は1個からでも作れるお店があります。キーホルダーなどのちょっとした小物ぐらいであれば、500~1000円ぐらいでも作れたりします。いろんなものが作れるので、いろんなお店を見て何が作れそうか、作ってみたいものを決めましょう。5000円台でもいろんなものが作れますので、お店を比較しながら興味のあるグッズを製作してみましょう。

どんなものが作れるのか探してみよう

オリジナルグッズを作ってみたいけれどもそもそも何が作れるのか、作りたいものは何か迷う事もあるでしょう。定番のものはクリアファイルなどの文房具が多いですが、うちわや扇子、カードケースなどの小物類も作れます。タンブラーやグラス、マグカップなども製作できますし、タオルやハンカチ、紙バッグや布バッグなどの雑貨などたくさんあるので、作ってみたいものを探してみて下さい。オリジナルと言っても、これらのグッズを選び、デザインしたロゴや描いたイラスト、写真などをお店側に印刷してもらうだけで出来上がりますので、これは作れないだろうと尻込みする必要はありません。作れるグッズもお店によって違いますが、同じものでも印刷料金が違うこともあるので、たくさんのお店をよく見比べてみて下さい。

見積もりも事前に取っておくと安心です

いろんなグッズが作れて、それでいて部数も1部からというお店も多いですから、これまで以上にオリジナルグッズが作りやすい環境が整っていると言えます。たくさん作る前にどんな風に仕上がるのか1個試しに作るというのもいいですが、価格に関しても一度は見積もりを出してもらう方が安心できるでしょう。お店側で見積もり用のツールを準備してくれているならそちらを利用すればいいですが、ない場合には何をどれぐらいの量で作りたいのか相談してみましょう。大量または少量で価格が分からない時にも、見積もりや問い合わせをしておく事で費用トラブルを防ぐ事ができます。印刷料金だけでなく、送料やその他の作業を依頼しているとオプション料金も発生する事があるので、そちらも合わせて確認して、特別なアイテム製作をしてみて下さい。

デザインから素材まで様々な用途にご活用いただけるクリアファイルを取り揃えております。 定番パッケージのみならず、クラフト付きパッケージなど楽しい商品がラインナップ。 FAXでのお問い合わせやお見積もりは専用シートにて24時間受付中!迅速に対応いたします。 データ作成時に役立つかんたん印刷ガイドでは、カラーや素材など詳しい情報を掲載しています。 全国どこでも、お客様のご要望にお応えします。 オリジナルグッズなら大同紙工印刷株式会社